Shopping Cart
Your Cart is Empty
Quantity:
Subtotal
Taxes
Shipping
Total
There was an error with PayPalClick here to try again
CelebrateThank you for your business!You should be receiving an order confirmation from Paypal shortly.Exit Shopping Cart

      人は多感な青春時代に聴いた曲を 

-------いつも聞きたがっている!------

 お年寄りの皆さんの年齢は80歳~90歳以上になります。終戦70年になる今年2015年"から考えると,終戦当時のお年寄りの皆さんの年齢は10歳~20歳となります。昭和大恐慌-第2次大戦(大東亜戦争)-占領時代、彼ら彼女たちの青春時代は”日本の混乱の歴史の”ド真中”にあったことになります。 

 

”語り部”として、この時代を”語る”のに、私に歴史知識があまりに不足していました。学校では 今日に繋がるいちばん重要なはずの歴史を教えていないのです。戦国時代や明治維新に詳しくとも、この時代へ繋がる 明治・大正そして昭和の時代を知らなくては 今日を語ることはできません。遅蒔きながら、この年になって、しっかりと学ぶ努力をはじめました。

 

 お年寄りの皆さんは、

①大正12年の関東大震災に前後して生まれ---。

 

②昭和初期に起こった世界バブル崩壊→昭和大恐慌という経済大混乱の中で、親御(おやご)さんに守られながれ幼児期を過ごし---。

 

③これをきっかけに国は国民窮乏を名目に海外に進出を強化し。国民の10人に1人は海外移住して生活していました---。

 

④日中戦争から大東亜戦争(第2次世界大戦)。世界の最強国 アメリカとの無謀な戦争に負けるまで、アジアの強国の道をひたすら走りつづけ、そして敗戦---。

 

⑤マッカーサーによる占領期間 約7年間---。

 

⑥隣の国で行われた”朝鮮戦争”を契機に 豊かな高度経済成長時代に時代は変わっていきます。

 

 まさに激動の時代の只中を生きてきた人たちです。特に大東亜戦争の末期から、終戦、GHQマッカーサーの占領までは、大変な労苦の時代であったことが想像されます。そして、その労苦の中に皆さんの青春時代がありました。

 

ある時期、ラジオから流れていた曲は”戦意を高める目的でつくられた軍歌”が中心でした。でも たとえ流行歌の放送を国が禁止しても、人々の心を捉えた唄の多くは、口伝てに唄い継がれていきました。幼い妹や弟を背負いながら唄っていたかも知れません。

 

そんな時代の匂いを 唄と語りで 感じてもらえればと思っています。

 

軍歌もたくさん唄います。流行歌も唄います。民謡も唱歌も童謡も唄います。唄の中に”心の琴線に触れられる何かがあるはずです。